空中庭園  ~ Hanging Gardens ~

PBWのイラストレータとして活動を始めてみて

PBWのイラストレータとして活動を始めてみて PBWのイラストレータとして登録させていただき、活動を始めて少し時間が経過したので、感じた事など気ままに書き綴ってみる事にしました。 最初に、気ままに書き綴っているのでどこに何が書いてあるのか分かりづらくなってしまうので、 大まかに何について書いたかまとめました。


・ 最初に
・ 自分のイラストの自己評価と心構えみたいなものについて



・ 最初に


最近までその存在を知らなかったPBW(Play By Web)にイラストレータとして初めて登録させてもらったのが1月22日の事なので、 早いもので2ヶ月が経過していました。


PBWって何?っていう方には何の話か分かりづらいかもしれませんが、 説明も文字で行うのは難しそうなので興味がある方はPBWについて調べてみてください!


4月を迎え、ちょうど一息つけたので気ままにPBWやイラストについて書き綴ってみたいと思います。


本当は思うままに書いたりツイートできれば良いのかもしれませんが、 PBWの性質上イラストレータとして登録させていただく際に規約等で制限事項があったりしますので、 あまり具体的だったり突っ込んだ話などはできませんのでそのつもりで読んでもらえればと思います。

多くの絵師さんは専用のTwitterを作成してそこで報告などしていますね。
その方が良いのかな?とも考えてみたりもしますが、 需要があるのかどうかも分からないので今はTwitterでは様子見していて、 ブログの方で今回のようにたまに気ままに書き綴っていこうと思います。



・ 自分のイラストの自己評価と心構えみたいなものについて


正直なところPBWのイラストレータとして活動するのに、 実力的には恐らくギリギリくらいで、まだまだ未熟者でございます(と少なくとも自分ではそう思っています)。


PBWではトミーウォーカーとクラウドゲートがこの業界では大手?の一番大きな所なのだと思いますが、その分絵師さんが多く、イラストレータに求められる敷居も高く感じますね。


今登録させて頂いたところは、「らっかみ!」、「新 -アラタナル-(Chocolop)」、「REXi Stars」の3ヵ所で、 イラストレータ登録には当然試験があるのですが、 受けておきながら正直な所合格が頂けるとは思っていない部分もありました。

最初に登録させて頂いたのが「らっかみ!」なのですが、 受かると思っていなかった事もあって、 実は合否が出る前に3ヵ所同時申込みをした経緯で、そのまま登録させていただいて今に至るという感じです。
※ これまでに描いたイラストを評価してもらうため試験用に特別な何かが必要という事ではないので少しばかり気楽です

今は「新 -アラタナル-」がまだサービスインしていないので、実質2ヵ所での活動となっています。

いつ合格できるようになるかは分かりませんが、 もう一ヵ所トミーウォーカーさんの所だけイラストレータとして登録させて頂きたいと思っています。
トミーウォーカーさんのイラストレータ試験は実際に設問や試験課題があり、 また月に1度決まった日程で行われるため少し本格的な感じがしますね。


さて、冷静自己を見つめると、まだまだイラスト歴が浅くこの数年で少しずつでも良く描けるようになってきているのかな・・・という所ですが、 現状では時々で良く描けたり描けなかったりと絵が安定していないので、 期待されているイラストが描けるかどうか結構不安だったりします。


イラストを頼むのは決して安くない、それなりの価格になっているので、 受ける身としてはその期待に応えたいと思うのは当然ですが、 気持ちだけでうまく描けるっていうわけではないですよね・・・

そんな事を考えていても仕方がないと思うので、 自分のイラストの良し悪しについては割り切って注文を頂いた際には頑張るしかないっ!という感じで描かせてもらっています。

イラストを納品すると、その金額の一部を私自身頂く事になるのですが、 数年前までは右も左も分からなかったイラストの分野で、イラストを描いてお金を頂くという事そのものが結構奇跡的な感覚です。

そうは思っていても、 お金を払って依頼をしていただいていますので、 同じように自分がお金を払ってイラストを頼む立場になった事を忘れないように、 PBWのイラストを描く機会を大事にしていきたいと思います。




もちろん、満足していただけたならそれほど良い事はありませんが、 制作したイラストがプレイヤーさんの期待に応えられない時もあると思います。。。

描いたイラストが期待に応えられなかった時は本当に申し訳なく思いますが、 少しずつでもより良く描けるように精進します、頑張ります。


イラストを描く人は心当たりがあるかもしれませんが、 自分のイラストって描いてる間ずっと見続けているので結構盲目になりがちだったりします。

具体的には例えば描いたイラストが実際より上手く見えるなど・・・ 良く描けたかどうかって描きあげた時には実は結構分からなかったりします。
※ 人によるとは思います

期間を空けてみて、初めて客観的に見る事ができたりします!
長い時は半年とか1年ぶりに見てみると、あれ??ってなる事もありますね。

楽器の演奏や歌に例える方が分かりやすい方かもしれないので例えると、 歌っている時と録音して聞いた時、結構違うように聞こえたりしませんか??

以前にピアノを弾いていた時期があるのでその時の経験で例えると、 弾いている時はどうしても楽譜や鍵盤を弾く事に気を使うので、 弾きながら自分の音を聴くのってなかなか大変ですよね。

ピアノを弾いて何年かはこの自分の演奏を弾きながら「聴く」という事ができてなくて、 それはもう弾く事だけに集中していた記憶があります。

録音して聴きなおしたりするようになり、演奏しながらも自分で聴く事が大事だと気付いた時は結構な発見に思ったものです。

話が脱線しましたが、なかなか直接声(感想など)を聞く機会があまりないため、 良かったのか駄目だったのか、悶々としながら気にしないふりをして次のイラストに気持ちを切り替えます!



本当はもっといろいろ書く予定だったのですが、 書いているうちに何を書こうとしていたか忘れてしまったり、 夜も更けて遅くなって眠くなってしまったので今回はこの辺りにしようと思います。

また次のひと段落があったら違う内容で気ままに書き綴ってみるかもしれません。
スポンサーリンク

0 Responses

    コメント

    Pick Up!

    スポンサーリンク